MENU

パースピレックスを通販するなら個人輸入代行のオオサカ堂がお得!

パースピレックスを通販するなら個人輸入代行の「オオサカ堂」で買うとお得です。
オオサカ堂ではパースピレックスを通販するとポイントが貯まります。

 

貯まったポイントは1ポイント⇒1円で使うことができます。

 

また、複数商品の同時通販で個数に合わせて割引になります。
パースピレックスと他の薬を合わせて一緒に購入しても割引対象なのです。

 

しかも、オオサカ堂では全商品が送料無料
自宅配送が嫌なら「郵便局留め」もできるのもありがたいですね。

 

>>オオサカ堂でパースピレックスを見る<<

パースピレックスの効果や特徴

パースピレックスは、特許処方により長時間持続型の新しいタイプの制汗剤です。

 

パースピレックスは1回の使用で、3〜5日間持続します。これまでの制汗剤は、効果の持続時間が短いため、仕事やスポーツなどで制汗効果が薄くなり、何度も塗りなおさなければいけませんでした。塗りなおすのも面倒で、衣類に跡が残るのも気になりました。

 

パースピレックスは、脇や手足などの汗を抑えたい部分に塗布すると、汗腺内の水分に反応して、汗腺の奥に角栓を作り、発汗自体を抑えますので、塗りなおす必要がありません。また、これまで難しいとされてきた手の平や足の裏の汗も抑えることができます。

 

香料も不使用で、アレエルギーにも配慮された制汗剤です。衣類を汚すという心配もないようです。多汗症や腋臭でお悩みの方、外回りの営業やスポーツをされる方、濃い色のシャツやカットソーを好まれる方、妊娠中でボトックスによる多汗症治療ができない方などにとっては、パースピレックスは最適の製品です。

 

ただし、パースピレックスは、医薬品としての扱いになっていますので、クリニックを受診し、医師に処方箋を書いてもらうことが必要です。

パースピレックスの副作用や注意点

パースピレックスの副作用は確認されてはいませんが、注意すべき点はあります。

 

まず、パースピレックスはエタノールを含んでいますので、アルコールに対して過敏な方は、医師に相談してから使用された方がいいでしょう。

 

また、乳酸アルミニウムを配合して、塩酸を抑えているとはいえ、パースピレックスの主成分塩化アルミニウムは水と反応して汗を抑える角栓を形成する際に、微量ですが、塩酸を生成しますので、皮膚への刺激ともなり、炎症を起こす可能性もあります。

 

とくに、金属アレルギーのある方は、パースピレックスを使用する前に医師に相談された方がいいでしょう。最近は、ネットショップでジェネリック医薬品が簡単に購入でき、価格も医院で処方してもらうより、はるかに低額になっているため、利用する方が急増しています。

 

それまでに使用していた薬のジェネリックであれば、問題が起こる可能性は低いでしょうが、初めて使用するものは、自分の体質や症状に適しているかどうかはわかりません。

 

これまでパースピレックスの副作用が確認されていないといっても、個人に対しての作用や効果はわかりません。使用して異常を感じた場合は、すぐに医師に相談する方がいいでしょう。

パースピレックスの用法や用量

パースピレックスは、就寝前に、汗を抑えたい部分に塗布します。
夜間は汗腺の活動が低下していますので、角栓が作りやすい状態になり、塗布するのに最も効果的です。

 

パースピレックスを塗布した部分が完全に乾いてから服を着ます。手の平に制汗目的以外で付着した場合は、手をよく洗ってください。サージカルグラブなどのゴム手袋を使用すると、薬剤を無駄なく塗布でき、手も汚れることはありません。

 

翌朝は、塗布した部分を汗取りシートや濡れたタオルなどで拭いてください。塗り直したりする必要はありません。パースピレックスの効果が現れるまでには1週間程度かかります。その間は、毎晩塗布してください。効果が出始めたら、週2〜3回程度塗布すれば大丈夫です。

 

敏感肌の方は毎晩ではなく、様子を見ながら、パースピレックスを1日おきに2週間塗布するようにした方がいいでしょう。週2〜3回程度塗布というのは、皮膚の新陳代謝により角栓が無くなるタイミングで、再度塗布することにより、効果を持続させるということです。

 

あまり汗をかかないからと長く開けすぎると、また、初めからやり直すことにもなりますので気を付けましょう。

パースピレックスを使用した口コミや体験談

発汗量は人によりかなり差がありますが、冬でも汗をかいていた方は、
パースピレックスを使用してやっと汗が抑えられるようになったそうです。

 

ただし、夏場は、汗の量が多くなるため、2日に1度は使用するそうです。

 

皮膚の弱い方は、パースピレックスを塗布してからしばらくすると痒みがあり、
少し薄めて使うことで痒みもなくなり、しっかりと効果が出ているようです。

 

また、制汗効果は充分あるけれど、汗の臭いだけは少し気になるという方もあります。

 

完全に乾いてから、他の制汗スプレーを重ね塗りすることで解決されたようです。

 

効果が強く出ている方は、パースピレックスを1回塗ったら、2週間くらいは汗が全くでないという方もあります。
残念ながら、わずかですが、効果が無かったという方もあります。

 

多少汗は減った気はするけれど、ほとんど変わらない、あるいは、塗った後の痛みやかゆみがひどい、ということです。
体質によって、その効果の現れ方の違いですね。

 

敏感肌の方でも、薄めて使うことで効果が得られた方もあれば、あまりにも強すぎて使えない方もあります。
自分に合ったものかを見極め、自分なりの快適な使い方を工夫するといいですね。

 

>>オオサカ堂でパースピレックスの口コミを確認する<<

 

 

 

ストラッシュに予約するなら必ず確認したいキャンペーン